タイトル無きブログ~完

どうも僕です。

弾む思い。弾むキーボード。カチカチカチ。

今日の小話はタイトル通りタイトルは無しです。

タイトルが無いので何でも書ける!・・・いいや

逆に難しい。

セバスティアン店長が「今日はタイトル無しでブログ書いてみたら?」

って・・・。

「はい!やらせてください」二つ返事で了解しました。

それは店長が僕のブログに対しての期待の表れだったからだと思いました。

店長は僕のブログが大好きでいつも「今日は書かないの?」って

こんな難題でも店長の期待に応えたい!絶対に書き上げてやる!

そう僕は走り続ける。いや書き続ける。

僕の手がキーボードの上で弾んでる。

カチカチカチ。

あれ、思ったより弾まない。どうして

店長が言ってた「タイトルが無いってことはどういう事かわかるか?」

わかりません。

「それはな命が無いってことだ。」

僕は何も言えなかった。

僕は怖くなった。僕にブログが書けるのかと

一流のブロガーでもタイトルが無いブログは経験無いだろう。

いや、挑戦すらしない。

僕は新人ブロガーとして大きな第一歩を踏み出す。

今までの僕は弱音ばかりで何もしてこなかった。

なんの挑戦すらしてこなかった人生を歩んできた。

今は違う。僕にはブログがある。

「あなたにとってブログとは?」ってよく聞かれるけど。

んー、僕はまだ答えられない。

だってブログを書くことを終えたわけじゃないし

やめるつもりもない。

僕は書き続ける。

いまもこうしてキーボードを弾ませてる。

何を書こうとかいちいち考えない。

その瞬間、瞬間。出会い。

今もこれを読んでくれてる読者の皆さんとも出会い。

何を求め、何を要求する

何を言って、何を問う。

この意味が分かるのは過去のブログを読んでくれてる

僕のリトルモンスター。

ハーイ。

それと握手会を本当は4月くらいに開こうと思いましたけど

こんな状況だったので延期になりました。

残念です。

もし落ち着いたら握手会を開こうと思います。

サインはシャイニングモンスター。

そろそろ終わろうかなと思う。

リトルモンスターよごめんなさい。

突然ですが今日はこれでおしまいにします。

必ず読者のため、リトルモンスターのために

この場所、僕の家に戻ってくる事を約束します。

続編を楽しみに待っててください。

 

そして店長ごめんなさい。

※これはノンファリストリズムです。

千葉栄町Again~アゲイン~
http://sexysalon-excite.com/ (お客様用)
http://sexysalon-excite-job.com/ (女の子求人用)
TEL:043-202-3200
mail:excite@fone.jp
LINEID:chibaexcite(レッド)

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中